デジタクル
scrapbit

格安シム・IT関連・お役立ち情報

iPhoneの写真を簡単にパソコンに転送するアプリ(無料)

2020年02月06日
ライフblog
iPhoneで撮影した写真を簡単にパソコンに転送できるアプリの紹介です。『「iTunes」や「iCloud」を経由するのがいちいち面倒。』な場合など転送アプリなど使うと便利です。気になる方は是非チェックしてみてください。

Send Anywhere

Send Anywhere (ファイル転送・送信)
Send Anywhere (ファイル転送・送信)
開発元:ESTmob Inc.
無料
posted withアプリーチ

【Send Anywhere】とは

【Send Anywhere】は写真だけではなく動画/連絡先/ファイルなどスマホに保存したデータを簡単に他のスマホへ転送移行できるアプリ(無料)です。

機種変更後のデータ移行や知人同士での画像のやりとり、仕事でのファイル共有など様々な場面で活用できるアプリです。しかも操作が簡単。セキュリティも6桁(10分間の期限)の認証番号やQRコードでの認証なので安心です。

iPhone/androidスマホ問わず認証キーだけでデータ移行ができるので連絡先と画像/動画の移行には快適なアプリです。

もっと便利な【Send Anywhere】

【Send Anywhere】のより便利使い方は、パソコンにも同じアプリをダウンロードでき、スマホとパソコン間でも手軽にファイル転送ができるところです。

https://send-anywhere.com/ja/

出先で作成したファイルや撮影した画像をアプリ内で選択して、パソコンへ高速転送でるので何かと使い道があります。

どういった使い方によりますが、個人的には仕事での作業ツールには【Send Anywhere】は不可欠となっています。作業効率が【Send Anywhere】が、有る無いとでは別次元になってしまいます。

【Send Anywhere】の使い方

【Send Anywhere】の使い方は非常に簡単。

送信側 ①アプリを起動
②転送したいファイルを選択
③選択したら「送信」のポップアップをタップ
④画面が「転送待ち」となり、ランダムで6桁の認証キーとQRコードが表示されます。
転送・送信側はこれで完了です。

受信側 ⑤受信側の作業です。同じく【Send Anywhere】アプリを起動
⑥画面下「受信」をタップ(スマホ版)
⑦「キーまたは共有リンク」と表示されているのでタップして6桁の認証キーを入力し、「受信」をタップで完了です。
※PC版はキーを入力し「確認」をクリックでファイル受信完了です。

・格安スマホ・WiFiあれこれ
関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
携帯・スマホ関連からお役立ち情報をブログにて紹介します。