デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

【Windows】パソコンにゲームバーで簡単録画・使い方

2022年01月10日
パソコン・IT機器トラブル関連
PCゲームをゲームバー(Xbox Game Bar)で簡単に録画する手順の紹介です。使い方や注意点などまとめています。

ゲームバー(Xbox Game Bar)とは

Windows 10に標準搭載されているゲーム画面を録画する機能です。

基本的にソフトのダウンロードやインストール不要で誰でも簡単にプレイしてるゲームをパソコンに録画できる機能です。

ゲームバー(Xbox Gmae Bar)がパソコンに見当たらない場合、Microsoft Storeから「Xbox Gmae Bar」は無料でダウンロードできます。

ゲームバーの使い方①

ゲームバーの使い方

ゲーム画面で[Windows]キー + [G]を同時に押します。

暗転して画面中央上部にゲームバーのメニュー画面が表示されます。

①[キャプチャ]アイコンをクリック
②キャプチャメニューの[・]をクリック
③画面をクリック(どこでもOK)

画面右上に[キャプチャ状態]が表示され画面の録画が開始されます。

キャプチャを終了する場合、もう一度[Windows]キー + [G]でゲームバーを表示させ、「■」をクリックすれば録画が終了します。エラーがなければ画面右側に「ゲームクリップが録画されました」と表示される筈です。

他にもスクリーンショット、オーディオの調整、マイクのオン/オフなどの設定がゲームバーのメニューから簡単に行えます。

録画の開始・終了はショートカットキーにも対応

[Windows]+[ALT]+[R]キーを押すと録画開始/録画終了

※[Windows]キーとはキーボード左下の旗マークのキーのことです。

ゲームバーのキャプチャ設定①

ゲームバー録画での注意点

録画画面の制限

ゲームバーで録画できる画面はアクティブになっているアプリケーション(ゲームなど)、ブラウザが対象です。
デスクトップ画面のみやエクスプローラーなどは録画対象外なので注意です。

動画ファイル容量と保存先

ゲームバーでの録画ファイルの容量はMP4形式ファイルで保存され30分で約2.2GB、1時間で約4.5GB使用します。
※[ディスプレイ解像度]1920x1080で録画した場合、録画されたデータ容量は解像度、録画品質によって異なります。

保存先は標準設定ではCドライブの[キャプチャ]フォルダに保存されます。
別のドライブ(D、Eドライブ)に保存先を変更したい場合は、キャプチャフォルダを任意のドライブに移動しておけば大丈夫です。

最長録画時間

ゲームバーでの最大録画時間は4時間です。

最大録画時間の変更方法 ①[スタート]⇒[設定]をクリック
②[ゲーム]をクリック
③[キャプチャ]を選択
④[記録の最大長]項目を選択し30分から4時間の範囲で選択

ドライブの空き容量に注意して録画最大時間は設定してください。

キャプチャ設定

音質、フレームレート、ビデオ品質は高い方が音質、画質が上がります。但し、PCスペックによってはゲーム動作に影響しカクつくことがあります。
パソコンのスペックとプレイするゲームの動作環境を見ながら設定するのが良さそうです。

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。