デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

【格安SIM】違う名義でのMNP転入が可能【IIJmio】

2019年09月25日
格安スマホ・WiFiあれこれ
IIJmioでは、同一プランへ現在契約している名義を乗り換えと同時に変更できる異名義MNP転入が可能です。
契約者名義と回線契約元名義が不一致でも転入が可能です。

(例)ドコモ回線契約元名義が父⇒(IIJへMNP転入の際)契約者名義を娘でも転入可能

異名義MNP転入申し込みでの確認事項

■申し込み条件
・契約者と転入する名義ほとに本人確認書類が必要
・それぞれの名義人、およびその住所へSIMを配送
・転入後は全て契約者の名義扱いとなる
・店頭申し込みの場合は、全員の来店とそれぞれの本人確認書類が必須
・委任状による代理申し込みは不可
・WEB申し込み、即日開通カウンターともに取り扱い可能

■SIM配送
・契約者名義の本人確認が完了していること
・MNP転入名義については本人確認が完了したものから配送
・それぞれの名義人の住所にSIMを配送

■初期契約解除
MNP転出による初期契約解除を行う場合は、IIJmioの契約者名義での転出となります

■手数料
新規申し込みでミニマムスタート/ライトスタートの2枚目、ファミリーシェアの4枚目、5枚目を同時で申し込みを行った場合、SIM1枚につき2,000円のSIM追加手数料が発生します。

また、店頭申し込み限定でSIM即日発行手数料がSIM一枚につき1,000円発生します。
※パッケージ料金は店頭で支払いが発生、SIM発行手数料は月額料金と併せて請求

■支払い名義
・契約者名義と支払い者名義は同一である
・支払い方法は契約者名義のクレジットカードのみ

IIJmio(みおふぉん)

あわせて読みたい

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。