デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

Windows 11の初期設定にはネット環境が必要

2021年08月26日
パソコン・IT機器トラブル関連
Windows 11の初期設定にはネット環境が必要?

Windows 11の動作要件にもあるようにセットアップにはインターネット接続が必要です。

初期設定時にMicrosoftアカウントの作成、設定が必要となるので必ずネット環境が必要となってきます。

Windows 10のように初期設定の段階でネットワーク設定をスキップしてローカルで初期設定を完了することは出来ないみたいです。

Windows 11はWindows 10と比べて何が変わった?
thumbnail
Windows 10と比べて11は何が違う?一番の特徴は刷新されたシンプルなデザインです。デザイン(UI)の他、ウィジェット...
https://scrapbit.jp/blog-entry-320.html

Windows 10で使っていたソフトや周辺機器は?

Windows 11は基本的にはWindows 10をベースにした新OSとのことなので、今までのファイル、データなどは互換がとれるとのことです。

ファイル互換が取れていれば、ドライバも互換がとれると考えてよいでしょう。周辺機器もWindows 10で使えていたモノであれば大半は11でも使えるはずです。
中にはリリース直後に問題が発生する、ソフトウェア(アプリ)、周辺機器などあるでしょうが、追々、対応してくると考えられます。

Windows 11にアップグレード後、10に戻すことも

Windows 11にアップグレードした後、10日間はWindows 10に戻せる期間が用意されています。

Windows 11にアップグレードしたらパソコン、ソフトウェアに何かしらトラブル、不具合が発生する場合、一旦、Windows 10に戻すして様子を見ることができます。

Windows 11のリリースはいつ?

Windows 11のリリース予定日は2021の秋頃(10月)となっています。

プリインストールさらたパソコンが出回るのもこの頃から予定されています。

パソコンの買い替えを検討している方はWindows 10かWindows 11か悩みどころです。

ちなみにマイクロソフトのWindows 10のサポートは2025年10月14日までとのことです。

個人的には無償アップグレードができ、サポートもの2025年まであるのなら、まだWindows 10で良い感じはしますが。

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。