デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

Yモバイル・UQモバイルでの新プラン比較と特徴

2019年09月13日
格安スマホ・WiFiあれこれ
Yモバイル・UQモバイルの新プラン・サービスの特徴を記事にまとめました。基本料の比較から、旧サービスからの変更点を掲載しています。

YMとUQの新プラン

Yモバイル(2019/10/01より)
■スマホベーシックプラン
Sプラン(3GB):2,680円/月
Mプラン(9GB):3,680円/月
Rプラン(13GB):4,680円/月

※6ヵ月間は(新規割)-700円が適用⇒Sプランなら1,980円となる。

・通話10分無料
・契約解除料なし
・機種購入方法は、一括、24回、36回の3つ

UQモバイル(2019/10/01より)
■スマホプラン
スマホプランS(3GB):1,980円/月
スマホプランM(9GB):2,980円/月
スマホプランL(14GB):3,980円/月

・通話料はオプションにて選択
「かけ放題」10分/回(700円/月)
または、
「通話パック」60分/月(500円/月)

・契約解除料なし
・機種購入方法は、一括、24回、36回の3つ

新料金プラン・サービスの特徴

Yモバイルは、契約解除料金がなくなり基本料金がSプラン3,980円から2,680円と減額。ただし1000円の割引が1年から6ヵ月へと変更となっているので2年で考えると若干値上げとなり3年でみると(95,280円⇒92,280円)若干値下げとなっています。
料金は、ほぼ変わらず、契約解除料なし機種購入方法に36回が追加されたところがポイントです。

UQモバイルは、イチキュッパ割りを廃止。基本料金を-1,000円として、例えばスマホプランSでは、ずっと1,980円/月となり基本料金の値下げとなっています。ただし、通話コース(ぴったりプランとおしゃべりプラン)が廃止となり新たに通話オプションを有料としているので、

1,980円(プランS)+700円(かけ放題)=2,680円

Yモバイルと料金が同じになります。

どっちがいいの?

通話しないなら基本プランのみでUQモバイル。
短い通話をするとしてUQモバイルで通話オプションを付け2年間でみてみると6ヵ月割引があるYモバイルの方が若干ですが割安となります。
どちらも2年縛りがないのは嬉しいところです。

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。