デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

「Works With Chromebook」とは?見分け方

2021年05月10日
パソコン・IT機器トラブル関連
Works With Chromebookとは

IMG_1638_convert_20210510010848.png

Googleが提供するChrome OS搭載PC「Chromebook」に対し、サードパーティが製造した周辺機器類のために用意された対応認定プログラム。Googleの定める所定の性能や品質基準を満たした商品となる。

google:「Works With Chromebook」

この商品は「Chromebookでちゃんと動作しますよ」といった証明です。

アップルで言うところの「MFi」認定みたいな感じです。

・Chromebook対応アクセサリー

【Chromebook】外付けモニター(ディスプレイ)を認識しな場合の解決方法
thumbnail
Chromebookをデュアルディスプレイで使用する際、外部モニターを接続したが認識しないトラブルの解決方法です...
https://scrapbit.jp/blog-entry-257.html

Works With Chromebookはどこを見ればよいのか?

製品に「Works With Chromebook」のバッジ(マーク)が表記されています。

オンラインであれば製品画像、製品サイトなどに「Works With Chromebook」のマークが表示されています。店頭では対応している製品でもバッジの表記がない(パッケージ印刷、シール?の関係か?)モノが多いです。ネットで確認してから選ぶのが良さそうです。

Chromebookの周辺機器で同スペックの製品で悩んでいる場合、「Works With Chromebook」のバッジが付いている方だと安心です。

関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。