デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

Zoomを使うとフリーズする・すぐできる解消方法・応急対処

2021年03月18日
パソコン・IT機器トラブル関連
Zoomでオンラインミーティイングを行う際、遅い、重い、フリーズするの解消方法の紹介です。

パソコンで使用するZoomミーティングアプリはそれほどパソコンに負荷が掛かるアプリではありません。どちらかとネット回線環境に快適さが依存するアプリケーションです。

Zoomが重い、落ちる、フリーズするの主な原因

image-090903221_convert_20210318174654.jpg


・そもそものネット回線が遅い
・サーバー(zoom側)が混雑している時間帯
・使用しているネット(WiFi)に複数の機器が接続中になっている


など、Zoomでオンラインミーティングしている際、パソコンが重い、遅い、フリーズする原因のいずれもが主にネット回線が絡んでいるケースが多いです。

簡単にできる対処方法
・パソコン本体の再起動(リフレッシュ)
・パソコン以外のWiFi接続を全て切る
・Zoomとセキュリティソフト以外の常駐アプリを全て停止(閉じる)
・パソコンをWiFi接続ではなくLANケーブル接続にする

パソコンの再起動は「Zoom」に限らず他のアプリケーションにも有効です。PC内の負荷が解消され、処理の重さも解消されます。

簡単なのは「WiFi接続しているパソコン以外の機器を全て切る」です。WiFiルーターの最大接続台数内であっても回線負荷を減らせば速度は上がり、接続は安定します。

不要な常駐アプリケーションを全て、一旦閉じます。バックグラウンドで動作しているアプリを閉じることでCPU、メモリへの負荷が解消されます。

また、中には「Zoom」との相性の悪いアプリも存在します。(その場合はZoom使用中にZoomの接続が頻繁に途切れたり落ちたりします)

ネット接続をWiFiではなくLANケーブルの直挿しでパソコンを使用します。無線を介さずダイレクトにケーブルで接続するので、速度、接続はWiFiより安定します。(効果的)

上記の対処方法でも改善しない場合は、ネット回線ののりかえ、WiFiルーターの買い替え、パソコン本体の買い替えなど検討する必要がありそうです。

・Zoom関連の困った!解消

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。