デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

【Chrome book】初期化(リセット)したら起動しない場合の対処方法

2021年03月18日
パソコン・IT機器トラブル関連
クロームブックを初期化(リセット)してもクロームブックが起動しない場合の復旧手順を記事に掲載しています。気になる方は是非チェックしてみてください。

Chromebookの初期化後、起動しない場合の対処は?

Chromebookの開発者モードで起動し、再度OS認証を有効にして起動してみる。

開発者モードからの起動手順
①「Esc」+3つとなりの「更新」を押しながら電源を入れる
②Chromebook開発者モードが表示されます。
③「Ctrl」+「D」キーを同時に押します。
④OS認証をオフにする画面が表示されます。
⑤「Enter」キーを押します。
⑥再起動後、OS認証オフの画面が表示されます。
⑦復元プロセスが完了するまで放置します。(5~10分程)
⑧復元プロセス完了後、自動で再起動します。
⑨再起動後、OS認証を要求されるので「エンター」キーを押します。
⑩OSが有効化され自動で再起動します。

「ようこそ」の画面が表示されればChromebookの初期化(リセット)とOSの認証起動が完了です。

上記の手順でも起動しない、または開発者モードにすら行かないとなるとOSの他(デバイス)にも問題がある可能性が考えられます。

Chromebookの初期化(リセット)手順
①Chromebookからログアウトする
②Ctrl+Shift+Rキーを長押し
③「再起動」を選択
④「このChrome搭載デバイスをリセットします」と表示されます。
⑤「Powerwash」から「次へ」を選択
⑥画面の指示に沿って進むと初期化リセットが完了します。

※バックアップが必要な場合、バックアップできるデータはリセットする前にバックアップしておきましょう。

・Chromebookを初期状態にリセットする前に(Chromebook公式サポート参照)

※初期化(リセット)後、最初にログインするアカウントが所有者アカウントになります。
関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。