デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

ZoomとOutlookを連携させると便利・かんたん手順

2021年05月15日
パソコン・IT機器トラブル関連
ZoomとOutlookを連携させると

ZoomとOutlookを連携させればOutlookスケジュールからZoomの会議や依頼メールなどが作成できるようになります。

Outlookと連携するにはZoomダウンロードセンターから「Microsoft Outlook用Zoomプラグイン」をインストールします。

Zoomダウンロードセンター:https://zoom.us/download

Outlookとの連携手順 ①Outlookプラグインをインストールします。
②Outlookを起動します。
③Outlookのメール項目の隣にZoom用のボタンが表示されます。

これでOutlookとの連携は完了です。

Outlookからの使用例 ①「ミーティングをスケジュールする」をクリック
②「続ける」をクリック
③会議へのリンク、ID、パスワードが入ったメールが自動作成されます。
④宛先を選び送信

以上で設定されたミーティングへの参加/依頼をメールお知らせすることができます。

Zoom関連記事:Zoomのセキュリティ対策は大丈夫?設定方法のかんたん手順

OutlookからZoomミーティングに参加するには

Outlookに表示されている「インスタントミーティングを開始」ボタンをクリックします。

スケジュール予約を入れずに直ちにミーティングを行いたい場合は「インスタントミーティングを開始」をクリックするだけでZoomミーティングが開始されます。

Outlookを普段から利用していて、Zoomミーティングも利用する場合、連携設定させると非常に便利です。

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。