デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

データを外付けハードディスクにバックアップ・簡単手順

2020年11月02日
パソコン・IT機器トラブル関連
パソコンのファイルデータを外付けハードディスクにバックアップする簡単手順の紹介です。気になるかたは是非チェックしてみてください。

ファイルデータを外付けハードディスクにバックアップする方法

IMG_0950_convert_20201102013004.png

「ファイル履歴」の機能を使えば簡単にバックアップできます。

Wiindows 10でのファイルデータは「ファイル履歴」からバックアップすると簡単に外付けハードディスク(USBメモリなど)にバックアップできます。

ファイル履歴からバックアップ手順 1.「設定」を選択
2.「更新とセキュリティ」
3.「バックアップ」
4.「ドライブの追加」をクリック
5.接続したハードディスクを選択

「ファイル履歴」から有効化された「個人用ファルダ」のバックアップがはじまります。

バックアップ中であっても「設定」はアプリを閉じてもOKです。パソコンの電源はバックアップが完了するまでシャットダウンしないでください。

また、初期化された外付けハードディスクをパソコンに接続した際、「通知」が表示されますが、「何もしない」を選択して「設定」から「ファイル履歴」のバックアップをはじめてください。

関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。