デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

Windows 10の画面を画像保存する・かんたん手順

2020年10月28日
パソコン・IT機器トラブル関連
パソコン画面を画像保存する「スクリーンショット」のかんたん手順の紹介です。気になる方は是非チェックしてみてください。

Windows 10の画面キャプチャ・スクリーンショット

image-945555_convert_20201028014117.jpg

現在表示されている画面を丸ごと画像保存する方法です。

「ウィンドウズキー」+「PrtScreen」

「ウィンドウズキー」キーボード左下の旗マークのキーを押しながら「PrtScreen」を押すと表示されている画面をデータ保存します。

データは「ピクチャ」フォルダ内の「スクリーンショット」に保存されます。

「ウィンドウズキー」+「PrtScreen」が一般的な「画面キャプチャ」と呼ばれる方法となります。

範囲を指定して画像保存

Windowsの画面を画像保存(画面キャプチャ)を行うのに便利なのはショートカットキーを使った撮影保存方法です。

「ウィンドウズキー」+「Shift」+「S」

「ウィンドウズキー」キーボード左下の旗マークのキーを押しながら「Shift」キーと「S」キーを同時に押すとキャプチャパネルが画面上部に表示されます。

アイコンが3種類「四角形」「フリー」「ウィンドウ」のいずれかを選択、マウスで画像保存したい範囲を選んで「保存」をクリックで画面保存完了です。

コピーした画像は「切り取り&スケッチ」に表示されます。

関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
パソコン/スマホに関するトラブルの解消方法を簡単にブログにて紹介しています。