デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

他のサイトは見れるのにYouTubeだけ見れない。の原因と解消方法

2020年09月17日
YouTube
YouTubeが表示されないトラブルの原因と解消方法をいくつかまとめました。気になる方は是非チェックしてみてください。

image-099893_convert_20200917011613.jpg

YouTubeが再生しない原因の一覧 ・スマホ側の問題
・ブラウザ(Safariなど)の問題
・YouTubeアプリの問題
・スクリーンタイムの制限にYouTubeが追加されている
・電話会社の通信速度制限
・YouTube側の何らかのシステム障害

スマホ側の問題

YouTubeが再生されない原因がスマホ(PCなど)にある場合、解消方法のひとつとして再起動です。

マルチタスクや複数アプリの起動などが長時間つづき、メモリ不足で負荷が掛かり過ぎると起動が安定しなくなります。
一度、負荷をリフレッシュするためスマホの再起動が効果的です。

ブラウザ(Safariなど)の問題

ブラウザは一時的に記録されているキャッシュが多くなると起動が重くなり不安定になります。YouTubeのような動画サイトの視聴にも影響します。一度、キャッシュを消去すると快適に動作します。

ブラウザのキャッシュ消去の手順 ・YouTubeがくるくるして再生しないの原因と解消方法

YouTubeアプリの問題

ブラウザ版Youtubeではなく、YouTubeアプリを使って視聴している場合、アプリの動作が不安定になり見れないケースも。

ちなみにSafariなどのブラウザ版YouTubeでは視聴できるということなら原因はYouTubeアプリ側の可能性が高いです。

YouTubeアプリのトラブル解消方法 ・YouTubeアプリを再起動
・同時に起動している他のアプリを全て閉じる
・バックグラウンドで動作しているアプリを全て一時停止
・YouTubeアプリのアップデート
・YouTubeアプリの再インストール
・OSのアップデート

YouTubeアプリが原因となる場合、上記のいずれかが解消方法になります。

スクリーンタイムの制限にYouTubeが追加されている

iPhoneの利用制限機能に「スクリーンタイム」があります。iOS13.3以降、搭載された機能ごとに利用制限がかけられる機能です。

勝手にスクリーンタイムがオンになりYouTubeが制限に追加されるといったことは、考えにくいですが、「設定」>「スクリーンタイム」より確認できます。

電話会社による通信速度制限

スマホを契約している電話会社の料金プランの上限に到達している場合、通信速度制限が入り、スマホでのデータ通信が低速化されます。

YouTubeに限らず、他のサイトなども閲覧も困難になります。一度マイページにログインし、使用しているデータ量を確認してみるのが良いかもしれません。

YouTube側の何らかのシステム障害

他のサイトは表示されるのにYouTubeだけ繋がらない、表示されない場合、YouTube側の障害が考えられます。しばらくしてからアクセスしてみてください。

関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。