デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

YouTubeの動画をiPhoneにダウンロードする・簡単

2020年09月14日
YouTube
iPhoneでYouTube動画を簡単にダウンロード保存する方法の紹介です。気になる方は是非チェックしてみてください。

無料アプリ「動画保存.」を使ってYouTube動画をダウンロード保存する手順の紹介です。

「動画保存.」の使い方

IMG_0761.png

1.App Storeで「動画保存.」(無料)のアプリをインストール

2.YouTubeより保存したい動画のURLをコピー

・YouTubeアプリの場合
保存したい動画の「共有」をタップし「コピー」をタップで動画のURLがコピーできます。

・ブラウザ版YouTubeの場合
保存したい動画の上部のURLをタップ、動画のURLを更にタップでカット・コピー・ペーストが表示されるのでコピーをタップ。

3.「動画保存.」のアプリを起動

4.「リンク解析しています」が表示され「ビデオを見つけました。ダウンロードしますか?」が表示されます。
「ダウンロード」をタップします。

これで「動画保存.」アプリのビデオ項目に動画が保存されます。


動画保存 .
動画保存 .
開発元:MING XING LI
無料
posted withアプリーチ

動画はmp4形式で保存されバックグラウンドでの再生も可能です。スマホでYouTubeで音楽を聞きながらネット検索が楽しめます。

・YouTubeで音楽を再生しながらネットを見る方法

ダウンロードした動画は「動画保存.」のアプリ内に保存されているので、再生する際は「動画保存.」アプリのビデオをから再生します。また、見なくなった動画は動画を左にスワイプすると「ごみ箱」が表示され簡単に削除できるので操作も簡単。

スマホの写真アルバムなどのファルダには保存されていないので「動画保存.」アプリから視聴してください。

ビデオプレイヤー兼、ダウンロード保存のアプリは規制が入ってブックマーク保存などしかできなくなるケースが多いですが、今のところダウンロード保存が可能です。

「動画保存.」のような再生プレイヤーアプリやドキュメントを保存するアプリ、またクラウドストレージ系アプリの機能など、スマホに動画をダウンロード保存する方法は他にも多々あります。いろいろ探してみるのも面白いです。

関連記事

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。