デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

格安simに乗り換えたら sms 送れない【対処法】

2019年08月08日
iPhone・スマホトラブル・関連
乗り換え(MNP)あとSNS・MMSが未配信となるトラブルでの対処法について記事を掲載しています。いろいろ調べてアカウント、設定、再起動などやってみたけでど改善しない場合。意外と見落としガチな操作方法についての簡単な紹介です。是非、参考にチェックしてみてください。

携帯会社を乗り換えたり、現在利用している端末を使いシムのみ格安SIMに乗り換えた際、SMSやMMSが使えなくなったりするトラブルが発生するケースがあります。
乗り換えあとのメールアドレス(MMS)も新しく設定したし、再起動もしてみたり、SIMの挿し直しやらと試してみたりと...
それでも、SMS・MMSが未配信となって相手に届きません。

ちなみに、
SMSとは?
電話番号でメールをするショートメッセージサービスです。
MMSとは?
携帯電話会社独自のメールサービスです。

いずれもチャット形式に近いやりとりになるのが特徴です。

アカウントでも端末設定でもないケース

乗り換えた後に端末も新たに換えた場合は、そうでもないのですが、端末は既存の今まで使っていたモノを利用してSIMのみ乗り換えた場合、こうした問い合わせが多いです。

・メールアカウントや設定は問題なし

・通話・通信も、Eメールも問題なし

では、なぜSMSやMMSが未配信となってしまうのでしょう?

答えは乗り換える直前まで使っていた既存のSMS・MMSの受信トレイから返信を新たに作っているからです。

回線が乗り換えたことによって切り替わっているので、以前の送受信トレイからメッセージのやり取りが出来なくるのは当然です。

「連絡先」や「新規メール作成」から相手を指定してメッセージを新たに作成して送信すると上手くいきます。
その後は、今まで通り、送受信BOX(メッセージ)からやりとりすることができます。

SMS・MMSは、端末設定やアカウント設定ではないところに原因があるケースもあるので、乗り換えあとにはチェックしてみてください。

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。