デジタクル
scrapbit

PC周辺機器・IT関連・お役立ち情報を掲載

【iPhone】YouTube視聴中に落ちるなどエラーに関する原因と対処方法

2020年07月04日
iPhone・スマホトラブル・関連
【iPhone】で「YouTube」視聴中にYouTubeが突然落ちる、アプリが起動しない、再起動する、などのトラブル対処に関する記事を掲載しています。気になる方は是非チェックしてみてください。

YouTube関する主なエラー/トラブル

image0893899-33_convert_20200704233706.jpg

エラーメッセージとトラブル ・「再試行するにはタップしてください。」
・「接続されていません。」
・「問題が発生しました。」
・視聴中にアプリ(YouTube)が落ちる
・視聴中にiPhoneが再起動する

エラーの原因と対処方法

「YouTube」の「エラー」は様々な原因が考えられます。

中でもエラーの原因が多いのは、複数のアプリ(タスク)を起動したままでのメモリ不足で「YouTube」が突然落ちるケース。
次に通信環境の速度制限やWiF接続不良でページ更新がされない。が、多いかと。

通信事業者の速度制限や利用制限はどう対処しようもないですが、その他の対処方法は以下の通りになります。

メモリ不足、接続不良の対処方法 ・他の全てのアプリを終了させ「YouTube」アプリを再起動してみる
・全てのアプリを終了させ「iPhone」を再起動してみる
・アプリの場合「YouTube」アプリのバージョンアップをしてみる
・機内モードになっていないか確認する
・正常にネット接続(WiFi、4GLTE)されているか確認する
・4GLTE接続の場合速度制限が掛かっていないか確認する
・ブラウザ版の場合、ページ更新してみる
・ブラウザ版の場合、マルチタスクのタグを全て消してみる
・iOSのバージョンアップをしてみる
・YouTubeアプリを一度削除して再インストールしてみる

「YouTube」の特定のページが見れない、遅い、場合は特定のページへのアクセスが集中している可能性が高いのでしばらくしてからもう一度アクセスしてみるのが良いかもしれません。

・YouTube画面をPC版からスマホ版(モバイル版)に戻す方法

・YouTubeの解像度が悪いときの対処方法

気に入ったらシェア!

scrapbit
この記事を書いた人: scrapbit
都内在住のサリーマンです。
スマホ・IT関連などのお役立ち情報をブログにて紹介しています。